お知らせ | 重要なお知らせ

平成31・32年度(2019・2020年度)伊予消防等事務組合競争入札参加者資格審査申請書の受付について(物品・業務委託・建設工事・建設コンサルタント)

投稿日:2018年12月10日

平成31・32年度(2019・2020年度)伊予消防等事務組合競争入札参加者資格審査申請書の受付を開始します。

伊予消防等事務組合が発注する物品(物品の購入、修繕・製造の請負・物件の借入等)、業務委託(清掃・警備等)、建設工事、建設コンサルタント(測量・建設コンサルタント等)について、競争入札(見積り)に参加する資格を得ようとする方は、各業種ごとに「競争入札参加者資格申請書の提出要領」を確認の上、受付期間内に申請書を提出してください。
【受付期間】
平成31年(2019年) 1月10日(木曜日)から平成31年(2019年) 2月28日(木曜日)まで
【提出方法】
持参又は郵送(受付期間内に提出先まで必着のこと)
【提出先】
郵便番号 799-3111
愛媛県伊予市下吾川950番地3
伊予消防等事務組合消防本部総務課 財政担当
【資格有効期限】
平成31年(2019年) 4月1日から平成33年(2021年) 3月31日まで
【その他】
現在登録されている有資格者の有効期限は、平成31年(2019年) までのため、引き続き参加資格を得ようとする方は申請が必要となります。

・各要領、様式等を確認し、提出書類に不足がないか十分注意してください。
・複数の業務(工事とコンサルタント、業務と物品等)での登録を希望する場合、各業種ごとに申請書の提出が必要となります。

物品
(1)提出要領 (PDF:369KB)
(2)申請書 (エクセル:44KB)

業務委託
(1)提出要領 (PDF:284KB)
(2)申請書 (エクセル:46KB)

建設工事
(1)提出要領 (PDF:321KB)
(2)申請書 (エクセル:48KB)

建設コンサルタント
(1)提出要領 (PDF:298KB)
(2)申請書 (エクセル:44KB)

■ 問い合わせ
伊予消防等事務組合
消防本部総務課 財政担当
伊予市下吾川950番地3
電話番号:089-982-0119

知ってますか?ヒートショック

投稿日:2018年12月6日

近年、ヒートショックという言葉が一般的にも知られるようになってきました。温度差で起こるヒートショックは冬場に多発しています。寒い季節になり、お風呂がリラックスタイムになっている方も多いはずですが、そんな癒しの時間も一歩間違うと命の危険にさらされてしまいます。温度差による血圧変動で起こるヒートショック対策をして、安全にお風呂を楽しんでください。

ヒートショックポスター (PDF:168KB)

 

消防職員と身分を偽った電話に注意してください!

投稿日:2018年2月6日

一昨年の夏ごろから高齢者のお宅を狙ったと思われる不審電話が相次いでいます。
電話の内容は、下記のとおりです。

事例1(伊予市)
「消防署の者ですが、ひとり暮らしの高齢者の方に消防グッズをお配りしています。これから届けに行きますね。」
と電話がかかってきた。
「私は、娘と二人暮らしで、一人暮らしではないですよ。」
と伝えたところ電話を切られた

 

「事例2(砥部町)
消防署の○○と言います。独居老人の方へ必要なものを無償で提供するようになりました。」
と電話があり
「独居ではないですよ。」
と伝えると、
「名簿に載っていました。すいません、間違いですね。」
と丁寧な対応で電話を切った。翌日、また電話がかかってきて
「独居ではないです、昨日も同じ内容の電話がありましたよ。」
と伝えるといきなり電話を切られた。

 

事例3
消防職員と名乗る若い男性から電話があり、
住所、名前、一人暮らしであることを確認したあと
「一人暮らしの方に無料で防災グッズを送ります。」
と言われた。
不審に思い消防署へ連絡した。

 

●不審電話では、一人暮らしの高齢者宅に防災グッズを配布すると言ったり、住所、氏名、家族構成などの個人情報を聞き出そうとします。

消防職員が、消防・防災グッズを無料で配布したり、文書の送付や返信を電話で依頼することはありません。また、個人情報を聞き出すこともありません。

8324-480x403

対処方法は、次を参考にしてください。
○ 電話では、個人情報(氏名、住所、家族構成等)に関する質問に答えないで、怪しいと思ったときはすぐに電話を切って最寄りの消防署まで連絡をお願いします。
○ 消防職員と名乗る者からの訪問を受けたときは身分証の提示を求めて下さい。
○ 電話の後、送り先が「消防署」となっている郵便物等は、受取りを拒否し、絶対に受取らないでください。
受取ってしまった場合は、最寄りの消防署又は下記の窓口に相談してください。

各市町相談窓口連絡先
・伊予市 (089)982-1289
・松前町 (089)985-4120
・砥部町 (089)962-2367

【消費者ホットライン】 別途通話料が必要となります。
3桁の電話番号 ☎ 188 (IP電話など一部の電話を除く。)
アナウンスの後、お住まいの郵便番号を押すと、最寄りの相談窓口へつながります。
※土日祝日で、都道府県の消費生活センターが開所していないときは国民生活センターにつながります。
【消費者ホットライン 平日バックアップ相談】別途通話料が必要となります。
☎ 03-3446-1623
平日 10時~12時、13時~16時(土日祝日、年末年始を除く。)
最寄りの消費生活センターを知りたい方は、下記をご覧ください。
【全国の消費生活センター等】

伊予消防等事務組合消防本部 982-0119
伊予警察署   982-0110
松山南警察署  958―0110