お知らせ | 一覧

食品工場及び業務用厨房施設等における一酸化炭素中毒事故の防止について

投稿日:2018年8月16日

経済産業省は、食品工場及び業務用厨房施設等での都市ガス及び液化石油ガスの消費設備における一酸化炭素中毒事故防止のための注意喚起を行っています。
食品工場及び業務用厨房施設等においてひとたび一酸化炭素中毒事故が発生した場合、多くの人を巻き込み、甚大な被害を及ぼす可能性があることから、換気、点検、手入れ及び業務用換気警報器の設置等が、ガスの消費設備による一酸化炭素中毒を防止するためには重要となります。

詳しくは下記をご覧ください。

食品工場及び業務用厨房施設等における一酸化炭素中毒の事故防止について

 

中予地域転院搬送ガイドラインの運用を開始します(医療機関向け情報)

投稿日:2018年8月6日

【目的】
近年、救急出動件数が増加するなか、医療機関と消防機関の相互理解を深め、より一層の救急車適正利用普及啓発に役立てることを目的に、中予地域の医療機関や消防機関等の合意のもと、転院搬送(救急車を利用しての傷病者の病院間搬送)の基準を示すことになりました。

【運用開始】
平成30年9月10日(月)8時30分から

【対象医療機関】】
中予地域医療圏全域

【関連書類】
中予地域転院搬送ガイドライン (PDF:142KB)
転院搬送フローチャート (PDF:101KB)
転院搬送引継(同乗記録)書 PDF版 (PDF:149KB)
転院搬送引継(同乗記録)書 Excel版 (Excel:174KB)


平成30年7月豪雨による漂着高圧ガス容器の対応について

投稿日:2018年7月31日

平成30年7月豪雨の影響により、多数の高圧ガス容器が流出しており、そのうち回収できなかった高圧ガス容器が海岸等に漂着する事案が発生しております。

このような漂着高圧ガス容器を発見した場合は、みだりに近づいたり触れたりせず、周囲への注意喚起をしていただき、下記の問い合わせ先まで、連絡をするようお願いいたします。

問い合わせ先

LPガス以外の高圧ガス容器を発見した場合

・四国高圧ガス容器管理委員会 愛媛県支部:0898-53-4230

・愛媛県高圧ガス保安協会:089-941-7021

LPガス容器を発見した場合

・一般社団法人愛媛県LPガス協会:089-947-4744

行政機関

・愛媛県 消防防災安全課 保安係:089-912-2320

・愛媛県中予地方局 防災対策室:089-909-8750

・伊予消防等事務組合消防本部:089-982-0119

関連記事:高圧ガス容器の海岸への漂着等に関する注意喚起