お知らせ | 一覧

新型コロナウイルス感染症対策について

投稿日:2020年6月22日

当消防本部では、新型コロナウイルス感染症対策会議を定期的に開催し、感染対策として各種の取り組みを行ってまいりましたが、愛媛県が6月19日(金)から「感染縮小期」に移行したことに伴い、下記のとおり各種取り組みの変更を行います。
皆様には、引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

1 消防本部・消防署への来庁について
消防本部・消防署に協議、相談等で来庁される方には、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、玄関ロビーでの対応とさせていただいておりましたが、6月23日(火)から、2階受付等での対応とさせていただきます。
なお、事務所内への立ち入りは、引き続きお断りさせていただきます。

2 庁舎見学について
6月23日(火)から庁舎見学を再開いたします。
なお、見学は車両のみとし、庁舎内の見学は引き続き中止といたします。

 3 救命講習の開催について
6月23日(火)から「救命基礎講習」「救命入門コース」に限り講習を再開いたします。
その他の講習については、引き続きお断りさせていただきます。
なお、申し込みは、「救命講習受講申込書」により管轄の消防署又は出張所に申し込みください。
講習内容を一部変更しておりますので、詳細は申し込みの際にご確認ください。

 4 防火管理に関する届出書について
変更はありません。

5 新型コロナウイルスに対応した避難訓練について
6月23日(火)から消防職員立ち合いの避難訓練を再開いたします。
なお、避難訓練への立ち合いは、3密回避対応をお願いしますので、管轄の消防署又は出張所まで問い合わせください。


 

全国優良消防職員表彰を受賞しました。

投稿日:2020年6月15日

当消防本部 楠本員三 消防司令が一般財団法人全国消防協会から令和2年度全国優良消防職員表彰を受賞しました。
この全国優良消防職員表彰は、全国約16万人の消防職員の中から、多年にわたり消防業務に精励し、功労のあった者の業績を称え、士気の高揚を図るために表彰されるものです。
この受賞に対して6月15日(月)に武智組合長から表彰状が伝達されました。

 

 

マスク着用による熱中症にご注意を!

投稿日:2020年6月9日

新型コロナウイルス感染拡大の影響により生活様式が変化し、症状がなくてもマスクを着用されています。これから夏に向け気温が更に上昇するため、夏場のマスク着用による熱中症のリスクが高まることが心配されています。

《夏場のマスク着用について》

◇注意点

1、のどの渇きを感じにくくなる
2、呼吸がこもり、体温が上昇しやすくなる
3、運動時の着用は、呼吸器系に大きな負担となる

※体育の授業では、マスク着用は不要とスポーツ庁が発表しています。

◇対策

1、のどの渇きがなくても、こまめな水分・塩分補給をする
2、適度な休息をとる
3、体調不良時には無理をしない
4、屋外で人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合は、マスクをはずす

マスクの着用や手洗いなど感染防止を行いながら、熱中症に注意して、暑い夏を乗り切りましょう。