お知らせ | 訓練風景

ドクターヘリ合同訓練を実施しました

投稿日:2019年11月22日

当消防本部では11月21日、砥部町広田地区において、本年9月に完成した広田ヘリポートでドクターヘリとの合同訓練を行いました。今回の訓練は山間部で林業作業中の男性が高所より転落したとの想定で行い、消防隊のヘリ誘導並びに救急隊との傷病者引き継ぎ等について再確認を行いました。
また、今回の訓練はヘリポート開設記念訓練ということもあり、砥部町長をはじめ、広田小学校の児童や地域住民の方など多くの方々に訓練を見学していただき、ドクターヘリの普及啓発にも繋がる有意義な訓練となりました。

ドクター引き継ぎの様子 訓練講評時の様子
 
訓練参加、見学者 児童からの質疑応答

 

愛媛県消防防災航空隊との連携訓練を実施しました

投稿日:2019年10月21日

当消防本部は、令和元年10月9日、伊予市上三谷えひめ森林公園にて消防防災航空隊との連携訓練を実施しました。山間部における消防活動では、現場への隊員進入や要救助者の搬送が難しい状況となり、消防防災航空隊との連携活動が効果的です。訓練は事前に進行やシナリオを与えないブラインド方式とし、通報内容から通信員の聞き取りによる早期の航空隊要請と、けが人接触後の航空隊要請の2想定を行いました。
訓練実施隊は、見通しのきかない雑木林でのヘリコプター誘導や、航空隊員の降下場所の確保を行う等により実践的な訓練となり、通信機器を利用した連携の重要性を再認識しました。今後も消防防災航空隊との訓練を継続し、迅速な消防活動が行えるよう日々努力します。

農機具による事故対応訓練を実施しました(伊予消防署中山出張所)

投稿日:2019年9月12日

伊予消防署中山出張所において、令和元年8月27日(火)農機具による事故対応訓練を実施しました。
近年農作業中における死亡事故件数は年々減少傾向ではありますが、65歳以上の高齢者による死亡事故は増加傾向にあります。中山町では高齢化が進み、山地ならではの傾斜地で農作業を行うことが多いため、農作業事故に遭うリスクは高くなることが予想されます。過去に中山町管内では、死亡には至ってはいませんが中等症・重症となった耕運機(管理機)・草刈り機による事故が発生しています。
今回の訓練では、管理機のロータリーに巻き込まれた事故を想定し、訓練後指令内容からどのようなことを考慮しながら活動しないといけないか検討会を行い、色々な意見交換ができました。また実機を使い回転部の取り外し方等の実技訓練を行い充実した訓練となりました。